初心者にもためになるカジノゲーム解説

日本でも現在、オンラインカジノは人気が高まってきています。
カジノは日本とは馴染みの薄いものですが、ギャンブル自体は人気があってこれまで、いわゆる公営ギャンブルなどは親しまれてきました。

世界のオンラインカジノには沢山の種類のゲームがあり、どれも異なった娯楽性があります。
全くのビギナーでも、どういったゲームなのかを大まかに知っておくことで良いカジノデビューをすることができます。
この記事を参考にすれば、きっとオンラインカジノの魅力を存分に知ることができるでしょう。

ブラックジャックは21を目指すシンプルなゲーム

ブラックジャックは21を目指すシンプルなゲーム

オンラインカジノではカードゲームがとても人気で、その種類も膨大なのですが何と言ってもブラックジャックはやはり代表格です。
カードの数の合計が21に近ければ勝ちですが、絵柄は10だったりAは1か11で換算できたりと、案外21になることは多くあります。
しかし22以上になってはダメなので、そこの心理戦がすごくハラハラしますし多くのファンを獲得した要因です。

ブラックジャックは日本でも定番ですから、遊んだことのある人は多いでしょう。
本場のカジノでもオンラインカジノでも、基本的なルールはみな同じで、中には特殊ルールを採用している所もありますが慣れれば問題ないというレベルです。

ただ21を目指すだけなのですが、そこでは駆け引きや経験則など様々な要素を駆使して戦います。
プロが居るくらいなので、運ゲームではなく単純に実力があって稼げる人が居るのは事実です。
それゆえにカードゲームが得意、自分の腕で稼ぐのが爽快、という人にはピッタリなゲームと言えるでしょう。

バカラはまさにカジノカードゲームの王道

ブラックジャックと並んでファンが沢山存在するのが、このバカラというカードゲームです。
元々はイタリア貴族の嗜む遊びとして誕生し、それ以降はカジノ・一般家庭でも親しまれるようになりました。

バカラはまさにカジノカードゲームの王

ルールはブラックジャックと同じように数の合計を競うものですが、数が9となっており些か少ないです。
数が少ないということは選択肢も少ない、という意味にも繋がりますが、実際はそうではありません。
実はプレーヤーとバンカー(胴元)、どちらが勝つかを選ぶことが重要となっています。
引き分けという選択肢もあり、ここが非常に難しいのですが勝った時の爽快感はひとしおです。

現在オンラインカジノでは、バカラだけでも何種類ものバリエーションがあります。
何かキャラクターものがコンセプトだったり、ビデオかライブゲームかという違いもあるのです。
自分にとってどちらが合っているのか、は実際プレイをしてみないとこればかりは好みですから分かりません。

ただバカラを通してカジノの雰囲気を味わいたい、と言う人はライブがおすすめです。
ディーラーが居るからといって、その分手数料(人件費的なもの)がお高くなるということはありません。
バカラをやっているとコツも次第に分かってくることもあり、全くのビギナーでも大きく稼げる可能性もあります。

大まかに2種類のスタイルが存在するルーレット

カードゲームに比べて、覚えるルールの要素が少ないのがこのルーレットです。
基本的にただ玉を転がすだけなのですが、一攫千金ゲームとして大変知名度が高くオンラインカジノでも人気です。

日本ではビンゴがよく遊ばれていますが、これとよく似た遊びです。
自分で数字を指定するという違いはありますが、これをピンポイントで引き当てたら賞金はかなりのものとなります。
数字自体は0~36まであり、色は黒と赤の2種類です。

ルーレットはフランスで生まれたゲームなので、この基本的な王道ルールをヨーロピアンスタイルと呼びます。
ただし、0~36に00を加え38種類にして控除率も変わっているものを、アメリカンスタイルと呼んだりします。
基本的にはヨーロピアンスタイルが定番で、なぜならアメリカのカジノではカードゲームの方が人気が高いからです。

ただしシンガポール・マカオではアメリカンスタイルを採る場合もあります。
つまりアジア企業の運営するオンラインカジノでは、どちらも楽しめることを意味しています。
ルーレットは大人数で参加して盛り上がる側面もあるので、自宅から参加できるのはかなり大きな魅力と言えるのではないでしょうか。

ライブカジノは生中継でゲームに参加するシステム

ライブカジノは生中継でゲームに参加するシステム

さてここまでのゲーム紹介の中で、ライブゲームという言葉も出て来ました。
これはライブカジノとも呼ばれ、生中継でゲームに参加する、とても画期的なシステムなのです。

ディーラーが出て来て、本場さながらの雰囲気が味わえますがやはりそこは外国語です。
言葉が分からない分、他の外国人プレーヤーと比べて不利なのでは、と思われるかもしれません。
しかしプレイに支障が出ないよう、きちんと最低限の情報は画面に、それも分かりやすい単語で表示されます。
英語など全く分からない人でも、やってみると簡単だった、と語る人は案外少なくないのです。

まとめ

オンラインカジノは単純なゲームとしても面白いものです。
それにプラスして一攫千金のチャンスが眠っているのですから、これは興奮しないわけがありません。
ぜひともこのエキサイティングな世界を、皆さんにも知ってほしいと思っています。