清濁併せ吞むことを防ぐためには

優良なオンラインカジノばかりではない

オンラインカジノは安全で利益を出しやすいギャンブルです。
ですがそれは、優良オンラインカジノのみにあてはまる特徴です。
オンラインカジノによっては安全性に欠けていたり、ペイアウト率を低めに設定したりしているところもあるので、オンラインカジノの特徴として語られている安全性や勝ちやすさを得たいのならば優良オンラインカジノを選ばなければなりません。

しかし、押さえるべきポイントを持たずに優良オンラインカジノかどうかを見分けるのはそう簡単なことではありません。
世界には数千という数のオンラインカジノがあり、優良オンラインカジノはその中でもほんの一握りだからです。
多くのオンラインカジノの中から優良オンラインカジノを見分けるには、押さえるべきポイントで絞るのが得策です。
押さえるべきポイントはそれほど多くないので、時間も手間もかけることなく優良オンラインカジノかどうかを見分けることができます。

優良さの基準は運営ライセンスを持っているかどうか

優良オンラインカジノかどうかを見分ける第一のポイントは、運営ライセンスを持っているかどうかです。

正規のオンラインカジノはサーバーを置く国の政府からライセンスを発行され運営しています。
このライセンスこそがカジノ合法国で合法としてオンラインカジノを運営するために必要なものです。
しかもこの運営ライセンスを取得するには政府により委託された審査機関の審査をクリアしなければなりません。
この審査機関の審査こそがそのオンラインカジノの安全性を示すものであり、政府の名の下に合法として運営することができる証となります。

そのため、審査機関の審査は厳格なものとなっていて、運営会社の現状についてだけではなく、過去の経歴に関しても徹底して調べられます。
また、潤沢な資金があるかどうか、その資金を今後も維持できるかどうかも審査されることになるので、一般的な企業ではライセンス審査を通過することはできません。

運営ライセンスを持っているということは、そのオンラインカジノが信頼できる運営会社により運営されている安全なオンラインカジノであるということを意味しています。
また、この運営ライセンスは発行元の国の政府によるフォローを受けられるということもでもあります。

オンラインカジノは実際のカジノと同じく資金の移動が激しいので、一定以上の人気を得られないと赤字経営となってしまいます。
そのまま赤字経営から脱却できない場合は残念ながら経営破綻となりサイトは閉鎖されてしまいます。
そうした経営難によってオンラインカジノが破産してしまった場合でも、運営ライセンスを発行した政府により破産後のプレイヤーへの支払い、返金が保証されます。
こうした政府による保証を得られるということもまたそのオンラインカジノの安全性に繋がっています。

第三者機関による監査を受けているかどうか

オンラインカジノの安全性は人気へと繋がります。
プレイヤーは安全第一でオンラインカジノ選びをしているため、安全性の高さがそのオンラインカジノの人気を大きく左右します。

優良オンラインカジノの多くは安全性の高さを示すために第三者機関による監査を実施しています。
第三者機関の監査は決済の安全性からソフトウェアの公平性に加え、運営会社の運営状況にまで及びます。
その監査をすべてパスできると第三者機関の認定マークをサイトに掲げることができます。

第三者機関による監査を受けているというだけでも、オンラインカジノの安全性は高まりますが、第三者機関の中でもeCOGARAの監査を受けているオンラインカジノは優良オンラインカジノであると認めることができます。

eCOGARAは2003年にロンドンにて設立された独立非営利機関です。
オンラインギャンブルの世界ではもっとも名の知れた監査機関です。
eCOGARAはオンラインギャンブルの不正からプレイヤーを守るために設立された機関で、監査の徹底ぶりはその他の監査機関よりもずっと厳しいものとなっています。
eCOGARAからの認定を得られていれば、そのオンラインカジノは100%安全なオンラインカジノであると言えます。

また、eCOGARAの監査を受けているオンラインカジノは、ペイアウト率も公開しているので、どのゲームがどれだけのペイアウト率となっているかという情報も知ることができます。
優良オンラインカジノかどうかを見分けるには、このeCOGARAをはじめ第三者機関の監査を受けているかどうかを確認すると良いでしょう。

有名なソフトウェア会社と契約を結んでいるかどうか

優良オンラインカジノは提供するソフトウェアにも非常に力を入れているのため、ライセンス契約を結んでいるソフトウェア会社のうち、必ず一社は有名なソフトウェア会社が含まれています。
現在のオンラインカジノの世界で名を馳せている有名ソフトウェア会社と言えば、マイクロゲーミング、プレイテック、ネットエントの三社でしょう。
この三社はハイクオリティなゲームを生み出しているだけではなく、独自に監査機関の監査を受けているなど安全性の面においても確かなものがあります。

ソフトウェア会社側も出来たばかりの実績のないオンラインカジノや資金に乏しいオンラインカジノとは契約を結びません。
その為、採用しているソフトウェアにこの三社のものがあれば、そのオンラインカジノは優良オンラインカジノと見なして問題ないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です