オンラインカジノのバカラのルール

オンラインカジノのバカラのルール
オンラインカジノは、ランドカジノと呼ばれる実際のカジノとほぼ同じゲームが多く揃っています。
その中の一つに今回紹介するバカラがあります。

バカラというと、高級ガラスブランドをイメージする方もいますが、こちらは創業地の名前です。

イタリア語で足して一の位がゼロになる組み合わせは役に立たない最悪の手だから、Baccaratと呼ぶ語源から来ております。

今回のバカラを理解するうえで、重要なキーワードとなっています。

今回はバカラについて、基本ルールやオンラインカジノとランドカジノとの違いについてまとめました。

これを読めばきっとバカラについて多くのことがわかるのではないでしょうか。
それでは紹介していきましょう。

バカラの基本ルール

バカラの基本ルール
バカラは基本的に2枚配られたカードの合計数字の下一桁が、9に近い方が勝ちというシンプルなルールです。
例えば2枚配られたカードの合計が17であれば「7」とカウントするになります。

ただ、ジャック(J)、クイーン(Q)、キング(K)は11、12、13と数えるのではなく10とカウントするといった細かな規則があり、それを押さえておく必要があります。
ここではどのようにして賭けるのか、カウントの方法や引き分けのケースの対応、配られる枚数の条件やについて紹介します。

これらはオンラインカジノでも共通したものであるので押さえておきましょう。

まずどうやって賭けるのかというものですが、プレイヤー(PLAYER、プレイする人)とバンカー(BANKER、カードを配ってプレイする人)のどちらが勝つか予想する仕組みです。
ここでのプレイヤーはこちらのことを指すのではなく、賭ける対象というイメージでいた方が分かりやすいかもしれません。

AというプレイヤーとBというプレイヤーどちらが勝つかというイメージです。
ただ、プレイヤーとバンカーでは、微妙に勝敗判定のルールが異なるので注意してください(後述します)。

次にカウントの方法ですが、絵札(J~K)は10とカウントするほかにAは1とカウントします。
そのため2とKが出た場合は2と10を足して12、つまり「2」と判定するといった形です。

それ以外に関しては数字のままであり2~9のいずれかが出た場合は、そのままカウントします。

次に数字が同じになってしまった場合、引き分けになってしまった場合の対応を紹介しましょう。
この状態はプッシュと言われ、ベットしたお金(賭け金)が返金されます。

この状態になるのは、そこまで多くありません。
しかし引き分けになったら勝負はなかったことになる、と理解しておくと良いでしょう。

配られる枚数の条件についても触れていきます。
基本的に2枚配られる仕組みになっていますが、3枚配られる場合があります。

これはプレイヤーとバンカーのそれぞれの条件に触れた段階で行われる仕組みです。
プレイヤーの条件は配られた2枚の合計が1~5だった場合です。

例えば10とAが出た場合は合計が11、下1桁が「1」になるのでこの条件に当てはまります。
一方バンカーの場合は条件が異なります。

その条件とは最初の2枚の合計が「6」以下でなおかつプレイヤーの方が高い場合です。
これはバンカーがプレイヤーよりも9に近くなるように行動する(勝ちを狙って行動する)、と理解すれば分かりやすいかもしれません。

ちなみにバンカーの最初の2枚の下一桁がが「7」以上なら2枚のまま進行します。

このようにして勝つ方を予想し、勝てばベットした金額の2倍が配当金として渡されます。
ただし、引き分けにもかけられ、引き分けになった場合は各オンラインカジノによって倍率が異なるため確認しておきましょう。

バカラは儲かるのか?

還元率というカジノのチップを賭けた場合何%戻ってくるかを計算した数字があり、この数字を元にすればオンラインカジノは儲かるといえます。
この還元率、例えば、還元率50%であれば100円賭ければ戻ってくる金額が50円期待できるというものです。

オンラインカジノではこのバカラの還元率は95~97%なので、数多くのギャンブルよりも高く儲かるといえるでしょう。

ちなみに競馬や競輪などは75%、パチンコは80%、宝くじに至っては50%です。
そういったことを知るといかに儲けが期待できるか分かるのではないでしょうか。

オンラインカジノとランドカジノのバカラの違い

オンラインカジノとランドカジノのバカラの違いは、基本ありません。
しかし、プレイのしやすさなどでオンラインカジノにメリットがあります。

それは順番待ちの必要がない、いつでもプレイできる、ゲーム画面でテンポがスムーズということです。
バカラはテーブルがあり、ランドカジノではマンツーマンで利用客とディーラー(バカラの進行スタッフ)が対応します。

そのため人気のカジノでは順番待ちが起こっている場合もあります。
しかし、オンラインカジノではそういったことなくプレイできます。
オンラインカジノとランドカジノのバカラの違い
またオンラインカジノは24時間開場しているので深夜や早朝、昼間でもプレイ可能です。
オンラインカジノはゲーム画面で勝利判定や配当金の支配らが全自動になっているためスピーディーです。

そのためテンポが速く、どんどんベットして勝つことも可能となります。
こういった点でランドカジノよりも楽しめるといえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください