バリエーションが豊富なオンラインカジノ

現代では誰でも気軽に手軽にインターネットを利用するようになりました。
そのおかげで、ネット対戦ゲームやソーシャルゲームなどをオンラインで、サクっと楽しめる環境ができています。

インターネットの発達が、新たなギャンブルを加速

インターネットは、自宅に光回線を引っ張って使う他にLTEやWi-Fiスポットも利用できることから、外からでもパソコンだけでなく、スマホとタブレット端末もすぐに使えるようになっています。
そのおかげで、ギャンブルもオンラインカジノというサイトを用いて、誰もがエントリーすることができます。
インターネットは、私達が生活する上でも、ビジネスの中でも欠かすことができない情報インフラとして浸透しているからです。

スマホやタブレットは誰もが使えるアイテムなので、オンラインカジノという新たな楽しみ・嗜好を増やしてくれています。
ネット型のギャンブルに多くのファンが集まっているのも、そのためなのです。
スマホでカジノサイトにアクセスすれば、手軽にギャンブルが行えるので、何時でも何処でもできること点がいいのです。

こんなことから、カジノの胴元もさらに魅力のあるギャンブルのコンテンツを作ってサイトで提供しています。
そのおかげで何時でも楽しく遊べるようにしてなっています。

オンラインカジノでできるゲーム

オンラインカジノは、言わずもがなインターネットを利用したギャンブルゲーム。
単なるオンラインゲームと軽く見ていては損をしてしまいます。
電子マネーやクレジット決済方式で、本当のお金を賭けてギャンブルが成立します。

自分の予想が当たることや勝負に勝つことで、きちんと配当金も還元されますから、時間をかけてゲームをするなら、オンラインカジノにギャンブラーが気持ちを移しても何ら不思議ではないのです。

オンラインカジノで楽しめるゲーム

今、オンラインカジノでは、ビデオカジノとライブカジノの2種類のタイプで運用されることがほとんどです。
どちらのタイプのゲームもプレイする場所の制約が少ないために、スマホとパソコン等を使い分けながらな楽上手に楽しむことを理解しているギャンブラーが増えてきました。

スロットなら、日本のパチンコ店のスロットマシンのようにベット後はボタンを押さなくても、カジノスロットは自動で止まります。
その分だけ無駄な時間も少なくスピーディーでスリリングなゲーム展開が楽しめます。
スマホでプレイするので、電車事業所前の中や喫茶店、ファーストフードで楽しむのが定番になりそうです。

但し、コインの消費も速いために賭けるコインの数を決めてベットすることが”使い過ぎ”が抑えられていいでしょう。
また、ジャックポットの大当りに魅了された人も多くて、ヒットさせることができたら、配当金額は数百万円にもなりますので、短期決戦タイプのギャンブルでも白熱するゲームです。

スロットのデザインがカラフルなので、ビデオカジノでプレイするのもビジュアル的なキャラに魅せられて愉しくなります。

ライブカジノのゲーム

カメラでリアルなギャンブルのプレイ光景を実写配信してくれるのが、ライブカジノです。
これは臨場感をたっぷりと堪能したい人かはおすすめです。

特にカードゲームとの相性が良く、ポーカーバカラ、ブラックジャックがおすすめのゲームコンテンツとしては挙げられるでしょう。

ブラックジャックは、ディーラーから配られたカードの合計が21なる方が勝ちになるゲームです。
ポーカーは、5枚のカードの組み合わせで勝敗が分かれてきます。
ブラックジャックとポーカーは、次に出てくるカードの数字を予想しながら、追加カードの求め方を決めることが、勝敗の結果を左右します。
ライブでスマホやパソコンに写し出される女性ディーラーの顔色を見ながらテーブル越しのギャンブルプレイは、バーチャルではなく、リアルに参加している感覚になれます。

バカラはシンプルなルールのゲームですが、バンカーとプレイヤーのいずれかの乗車を予想して賭けていきます。
自分が直接プレイヤーにならずに2人の勝敗を予想するだけなので、賭ける額に意識が集中しやすくなります。
勝敗は、カード合計が9に近い方が勝ちですが、賭け金が大きくなるだけに、気持ちもヒートアップしていくことから、ライブカジノでのプレイも思わず熱い気持ちが込み上げてくることでしょう。

他にルーレットもライブカジノでプレイしてみたいギャンブルです。
静かにプレイする印象が強いのですが、参加しているうちに段々と熱くなってきます。

ルーレットの種類は、アメリカンタイプとヨーロピアンタイプの2種類があり、1~36、0、00の数字があるのがアメリカン。00がないのがヨーロピアンです。
ルールは両方とも大きな差はありません。
球が入るポケットを予想して、チップを賭けますが、ベットする場所によって配当金倍率が変わるので、集中力を維持しつつ賭けるポイントを探して行きます。
手堅く稼ぐなら、1/2確率の赤・黒、偶数・奇数を狙い、それ以上の配当金を狙う人は、インサイドベッドで1点、2点、4点と賭けて高い配当金がゲットする攻め方をしています。

でも、リスク分散のために、アウトサイドベットとインサイドベットの複数の箇所にチップを置いて、配当金を稼ぐことに専念するプレイヤーも少なくありません。
意外と0、00に賭けて当たることもしばしばあります。
確率論的な賭け方で、大きく流れを変えることもできるギャンブルです。

このようにオンラインカジノの楽しみ方は、ゲームの選び方でさらに楽しさを増やしていくことでしょう。

オンラインカジノの人気の秘密

オンラインカジノとは?

オンラインカジノとは、24時間いつでも手持ちのパソコン・スマートフォンなどから楽しめる、インターネット上のギャンブルです。
海外ではすでにメジャーな存在であり、オンラインカジノ市場はどんどん広がりつつあります。
場所を選ばず、自分の好みのスタイルで遊べるオンラインカジノは、現代人にぴったりなギャンブルです。

もともと、カジノそのものはヨーロッパでも古くからの歴史がありました。
大人の社交場や博打場としても知られていて、長い間親しまれてきた歴史がありますが、1994年にオンラインカジノが登場しインターネットの普及とともに現在に至ります。

オンラインカジノを合法としている国からライセンスが発行されなければ、オンラインカジノを運営をすることができません。
従って、多くの国できちんと政府が認められている正式なギャンブルです。
日本人の間では余り馴染みがありませんでしたが、今は日本語対応オンラインカジノ増えつつあり、紹介サイトで紹介されることも増加してきています。

そこで、魅力あるオンラインカジノの人気の秘密を見ていきましょう。

オンラインカジノの人気の秘密とは?

オンラインカジノの人気の秘密ですが、まずはそのペイアウト率の高さがあります。
オンラインカジノのペイアウト率は圧倒的に高く、そのペイアウト率は約97%以上となっています。
数あるギャンブルの中で、これほどまで高いペイアウト率をキープしているのはオンラインカジノだけです。
それにはいくつか理由があります。

まず、オンラインカジノは運営をするにあたって、店舗を持たないカジノであるという特徴があります。
従って、店舗の維持費や豪華な設備費用、そして人件費などのコストを大幅に抑えることができます。

他のギャンブルの場合、人件費が莫大なコストとなることも多いです。
たとえば、宝くじなどに関しては45%程度のペイアウト率ですが、ペイアウト率を上げれば赤字になってしまいます。
胴元が儲けを出すためには、ハウスエッジと言って控除率が必要なのですが、
オンラインカジノの場合はこれを最小限に低く抑えることができるので、それだけ勝ちやすいギャンブルとなっています。

ただ、こちらのペイアウト率は個人のペイアウト率ではないので、負けてしまうこともあります。
あくまでもギャンブルとして楽しむことが必要です。

オンラインカジノで遊べるゲームとは?

オンラインカジノで遊べるゲームですが、さまざまなゲームで遊べるので、カジノの世界をそのまま体験することが可能です。
たとえば、スロットやルーレットなどのメジャーなゲームはもちろんですが、ブラックジャックやバカラ、ビデオポーカーなどの頭脳戦もプレイできます。
一つのオンラインカジノに約数百種類ものゲームが揃っていて、好きなものでプレイをすることができるのです。

オンラインカジノを運営をしてるのは運営会社ですが、ゲームを提供しているのはゲームのソフトウェア会社です。
マイクロゲーミングやネットエントなど、大手のゲームソフトウェア会社のゲームは信頼性が高いことはもちろんですが、非常にクオリティが高く、最先端のゲームの数々をプレイすることができるのです。

また、最近では、大作映画とのタイアップゲームや、ライブディーラーと言う、生中継でカジノと繋がりディーラーと直接対戦ができるというものもあります。
その他にも、マルチプレイヤーシステムという1999年に登場したシステムでは、多くのプレイヤーと同時にプレイができたり、交流することもできて、本当のカジノにいるかのように遊ぶことができます。

オンラインカジノの必勝法とは?

今は、いろんなオンラインカジノの必勝法という形で紹介されていたり、必ず稼げるという宣伝がされていることもあります。
オンラインカジノは必ず稼げるという宣伝はあまり信頼できませんし、あくまでもギャンブルですので負けてしまう可能性はありますが、攻略法を駆使することで勝率そのものも上げることは可能です。

たとえば、マーチンゲール法やモンテカルロ法といった必勝法がいくつか存在しており、これらの攻略法を駆使することで、手堅く勝つことができます。
オンラインカジノで、なぜこれらの攻略法が使われているのかというと、オンラインカジノではディーラーに手元を見られることがありませんし、時間をたっぷりとかけてプレイをすることができるからです。
手元に紙とペンを用意して、メモをしながらプレイができますので、実は攻略法を使いやすくなっています。これはペナルティにもなりませんので、攻略法を使ってプレイをすることもおすすめします。

オンラインカジノのメリット

オンラインカジノには他にもさまざまなメリットがあります。
オンラインカジノのメリットとして、24時間プレイができて、いつでもどこでも遊べるというメリットがあります。
お店に訪れず気軽に遊べるギャンブルはオンラインカジノぐらいなものなので、気になる方はぜひ遊んでみましょう。

攻略法が使いやすいカジノとは

ネットギャンブルの世界では、オンラインカジノに多くのプレイヤーが集まって白熱しています。
何時でも自分が使える時間を活用して、ギャンブルに参加できる気軽さが魅力なのです。
オンラインカジノは、ネット利用のギャンブルなのでスマホが使えることも人気の理由ですが、世界中のプレイヤーが参加しているので、今エントリーしても、数百万人の人達が同時に楽しんでいるかもしれません。

攻略法が使いやすいカジノ

日本でもカジノ法案が国会で可決したこともあり、一気にオンラインカジノへの視線が注がれるようになっています。
国内では、いくつかのオンラインカジノに人気が集中していますが、特にジバングカジノの人気は異常な程に熱気を帯びています。

ジバングカジノとは?

ジパングカジノは早くから日本語対応をしてくれたオンラインカジノとして、日本中プレイヤー増やしてきました。
その人気の秘密は、日本語対応が中途半端なカジノサイトが多い中、完全に日本人を対象にした本格的な日本語対応のサイトだからです。
困った時のヘルプデスクのスタッフが日本人で構成されている点が、日本人愛好者を増やしている要因になっています。
そのおかげで、トラブルが発生しても、操作が途中で分からない時、会員登録でつまずいた時も、全て日本語でフォローしてくれます。

ジバングカジノとは

コミュニケーション手段は、メールだけでなく電話・チャットによるサポートも受けてくれます。
特にチャットでのサポートは、24時間365日対応なので、迅速なリターンもOK。
深夜のプレイでも、心配することや諦める必要がありません。

大手ソフト会社のコンテンツを採用

ジパングカジノは、大手のゲームソフトウェア会社のコンテンツを採用しています。
これもジバングカジノの信頼性に繋がっています。

契約している会社は、クオリティの高いゲームで定評のあるプレイテック。
この会社は、今現在多方面から注目を集めている元気のあるソフトウェア会社です。
創業してからの比較的に歴史が浅い会社ですが、多くのオンラインカジノがプレイテックのソフトウェアを採用していることを考えると、とても優秀なことが理解できます。

ゲームの種類は、キングコングやハムナプトラ、アイアンマン等、人気スロットを多数リリースしています。
安定した操作性と高いグラフィック性能を武器に多くのプレイヤーが魅力されています。

プレイテックは、新しいソフトウェアプロバイダーとは言え、ロンドン証券市場に上場していることも、企業としての信頼性も高さを証明しており、同業他社でも、老舗のプロバイダーと肩を並べる程の実力を有しています。
プレイテックが好評なことは、その他に、ソフトウェアライセンスの手数料がリーズナブルなことや、オペレーションの共有化が進んでいることも、カジノ運営者からの評価を高めていることになるでしょう。

ジパングカジノでもオンラインカジノの攻略法で稼げる?

ジパングカジノでも攻略法で稼げる

ジパングカジノにも色々なゲームがありますが、最近では、ライブカジノのルーレットに人気が集まっています。
実写ライブがとても高い臨場感も醸し出しており、これを好むプレイヤーが多いのです。
このルーレット等で攻めていくには、マーチンゲール法やパーレー法とい攻略法で巧みに稼いでいくことができるでしょう。
とは言え、実際にはどのような感じなのでしょうか?

マーチンゲール法

この攻略法は昔から伝わってきた賭け方で、チップを勝つまで、毎回2倍賭けを続けていきます。
ルーレットの偶数・奇数、赤・黒と、勝率50%のゲームで使えるオッズ2倍のペイアウトに有効な攻略法です。

最初100円を賭けてこの回で負けると次は賭け金を2倍の200円にして賭けます。
負けが続くと、さらに2倍の賭け金を設定して賭けていくのです。
このような賭け方をすることで、勝った時は、最初の賭け金100円に戻して再び繰り返していきます。

マーチンゲール法は、負けて賭け金を失っても前回の賭けた倍の金額を賭けるので、それまでに失った賭け金全てを一気に取り返すメリットがあります。
しかし、実際には勝って賭け金と同額の勝ちになる反面、負けが続くと賭け金が大きくなってしまいます。

パーレー法

マーチンゲール法は、負けたなら倍々方式でベット額を上げていくので、テーブルリミットや賭け金に限界かあることが欠点です。
ゲームの流れの中で、制限に当たり、全てを失うことがあります。
しかし、パーレー法は勝った次の回で、賭け金を2倍に上げて賭けていきます。
勝った時にベット額を倍に上げるので、リスクが比較的に小さいのです。

賭け方は、勝ったなら次の賭け金は倍にするだけ。
負けた時点で、賭け金を始めに戻してを賭けていきます。
パーレー法は、負けた時に利益を失うので、連勝を止めるタイミングの見極め方が重要です。
この見極めにより、利益を残すか全てを失うか結果が大きく異なってきますが、通常は3連勝でリセットすることが、現実的な利用パターンです。

積極的な攻めたとしても、MAX5連勝程度で留めておくことが理想でしょう。
手堅く稼ぐことなら、この程度の連勝回数が理想的かもしれません。

連続的に勝つことで、配当を増やし続けることも可能ですが、どこかで利益を確定しないと、損失を出してしまいます。
利益を確定させるタイミングを考えてお金が増やすことに専念することです。
万が一、負けモードになったなら、前述のマーチーゲール法と組み合わせて攻めていくことです。
このような攻め方が堅実な稼ぎ方となるので、ジパングカジノのルーレットで大いに楽しみましょう。

カジノで人気のカードゲーム

1度でもカジノを経験した人なら、やっぱり、またプレイしてみたいと思うことが多いようです。
あの眩しい異空間で気持ちを昂らせてくれるギャンブルスペースは格別な空間です。
そんな体験を再度感じたい人は、オンラインカジノのサイトにアクセスしてみることです。

でも、オンラインカジノって、どんなゲームなのでしょうか?
オンラインカジノは、インターネットを利用したギャンブルゲームで、遊ぶだけのゲームではなく実際にクレジット決済等でお金を賭けることができる立派なギャンブルです。

オンラインカジノの人気ゲームは?

オンラインカジノの人気ゲームは?

本場カジノでは、スロットを始め、カードゲームやルーレットが開かれています。
オンラインカジノも同じようにこれらのゲームから派生したものがたくさん作り出されて運用されています。
その数は、数百種類以上にもなり、世界中のギャンブラーにとっては、選択肢の幅が広がりゲームで飽きることはありません。

人気のカードゲーム

オンラインカジノで人気のゲームと言えば、カードゲームがあります。
ブラックジャックやポーカー、バカラが定番のカードゲームではないでしょうか。
その中でもブラックジャックは、ギャンブルビギナーから上級者まで楽しめるゲームです。

このゲームは、プレイヤーとなる自分とカードを配る親のディーラーの間で1対1の闘いで勝敗を競います。
初めは手持ちカードが2枚あり、ここからゲームが開始。
ディーラーが配るカードで合計の数字が21に近い方が勝ちとなるルールです。

ブラックジャックのカードの数え方を覚えよう

ブラックジャックでは、カードの数式の数え方が独特の体系になっています。
2~10はそのままの数字で数えますが、J、Q、Kは、全て10としてカウント。Aは、1あるいは11として数えます。
ただし、Aを1としてカウントするか、11にするかは、手持ちのカードの状態に応じて使い分けをしていきます。

勝敗は?

勝敗は?

ブラックジャックでは、まずプレイヤーが先にカードのカードの役を決めます。
数人のプレイヤーが参加しているなら全員決定した後にディーラーが自分のカードをオープンにします。
この時にディーラーが、21を越えていたなら、プレイヤーが勝ちとなります。
21を越えることをバースト(失格)と言いますが、双方がバーストの場合は引き分けではなく、プレイヤーが負けとなります。
また、カードの組み合わせが、AとJの組み合わせを「ブラックジャック」と呼びます。

ブラックジャックは、他3枚以上の組み合わせで21になっていても、ブラックジャックが優先的に勝ち。
しかし、ディーラーとプレイヤーの双方がブラックジャックの場合は、ディーラーが勝者となります。
配当金倍率は通常2倍ですが、ブラックジャックの役で勝てば、2.5倍のバックとなるのです。

ブラックジャックの楽しさは何にある?

ブラックジャックは追加カード1枚、ディーラーに求めるかどうかの選択権があります。
これをもらうかどうか、経験と勘、知識をフルに活かせてゲームを進めていくので、頭を使う駆け引きが面白く脳内アドレナリンを放出させるがのごとくワクワクすることに人気を呼んでいます。
しかも、ディーラーは、自分の手持ちカードが16以下の場合は、絶対に3枚目を引くルールがありバーストの確率が高くなるために、プレイヤーの勝率が高くなることも特徴です。

ブラックジャックのペイアウト率が99%以上になるのも、これが起因しているかもしれません。

ブラックジャックの攻略法

ブラックジャックには、ベーシックストラテジーという攻略法があります。
この攻略法を実験することで、勝率を格段にアップさせることができます。

例えば、ディーラーの1枚目が5のカードだったら、必ず追加が必要となります。
2枚目が10、次に7以上出ればバーストとなりますが、 7以上のカードは50枚のうち27枚あるので確率は50%を越えているのです。
このように確率論的な攻略法がベーシックストラテジーの考え方です。

自分のカードとディーラーカードの組み合わせを分析しながら勝つ可能性を探っていきます。
ベーシックストラテジーは、組み合わせ表が作られているので、最初はこれを見ながら勝負していくことで慣れていけます。
オンラインカジノなので、手元に表を置いて利用して、慣れると必要なくなってきます。

ブラックジャックの攻略法

ブラックジャックの必勝法とは?

このゲームもギャンブルなので100%の勝率はあり得ませんが、ベーシックストラテジーの基本ルールを理解することで勝率を高めることができます。
例えば、手持ちカードが16以下の場合は、必ずもう1枚追加要求(ヒット)します。
17以上ならスタンド(要求せずに勝負)していきます。

ディーラーの開いているカードが、6であれば、たとえ10が出ても、最大16で強制的にもう1枚追加しなければなりませんので、バーストしてくれる可能性がと高くなってくるのです。
これだけでも自分が12でスタンドして勝負することができます。
初心者でも、すぐにブラックジャックが楽しくなります。

始めやすい要素が満載のオンラインカジノ

始めやすい要素が満載のオンラインカジノ

オンラインカジノの魅力に迫る

オンラインカジノは、自宅で手軽にできる、ネットカジノです。ネットカジノというと、怪しいだとか、イカサマだとかそういったイメージがかつてありました。
しかし、今はライセンス制度が導入され、そして第三者である監査機関からの監査が入り、公平性が保たれています。比較的、現在はクリーンなイメージに生まれ変わっているといえるでしょう。

また、以前までは、オンラインカジノをプレイする際には、英語が必要なので、壁を感じる方も多かったかもしれません。
しかし、現在は、日本語対応サイトも徐々に増えていき、完全日本語化されている、日本語スタッフの常駐しているオンラインカジノも増えています。
入出金口座までもが、日本語化されていますので、日本人プレイヤーも安心して遊べる環境が整っていることが多いのです。

オンラインカジノは、パソコンやスマ-トフォンから手軽にアクセスすることが出来て、空き時間を生かして出来るギャンブルです。
数百種類もの豊富なゲームが楽しめて、かつ現金を賭けることが出来るので、非常にエキサイティングなギャンブルとなっています。

オンラインカジノは、自分の好きな時に自由に楽しめる

自分の好きな時に自由に楽しめる

オンラインカジノは、24時間365日営業をしています。つまり、自分の好きなときに、自由に楽しめるという魅力があります。
パチンコやスロットのように、お店に訪れる必要はなく、台の空き待ちをする必要もありません。
競馬のように、開催日に、競馬場に訪れる必要もありませんので、忙しい方にもぴったりのギャンブルです。

在宅でももちろん楽しめますが、移動中もインターネット環境があれば、ネットカフェや、レストラン、そして仕事の空き時間にもプレイが出来ます。
今は、ダウンロード不要のものも多く、パソコンの容量を食わずにプレイが出来るので、負担なく始めることが出来るのも魅力となっています。

豊富なゲーム数と、無料ゲーム

オンラインカジノには、豊富なゲームが揃っています。一つのオンラインカジノに、数百種類もの数のゲームが多彩に揃っていて、好きなゲーム、得意なゲームで実際にリアルマネーを賭けることが出来ます。
映画作品とのタイアップゲームや、コラボゲーム、ライブディーラーなどの最先端のゲームが集まっていて、新しいゲームも続々と登場しています。またスロットやルーレットなど、カジノならではのゲームもあります。

また、最初からお金を賭けることに抵抗があるという方も、無料モードがありますので、無料でゲームだけをお試し感覚で楽しめてしまいます。無料でしばらく楽しんでみて、慣れてきたら実際にお金を賭けてみるというやり方も出来ます。
ブラックジャックや、ポーカーなどの頭脳ゲームもありますので、手堅く勝つことも可能ですし、戦略を駆使する面白さもあります。

オンラインカジノのペイアウト率とボーナス

オンラインカジノのペイアウト率とボーナス

オンラインカジノは、ペイアウト率が高いギャンブルです。
そのペイアウト率は、95~98%となっており、オンラインカジノにもよりますが、この数字が実際の所です。
競馬やパチンコが、75~80%というペイアウト率なので、それと比較しても、勝ちやすく、チャンスがあるといえます。

また、多くのオンラインカジノにはボーナスが用意されています
初回登録をした場合には、初回ボーナスが貰えますし、入金をすると、入金額に応じて、その倍のボーナスが受け取れます。
そのほかにも、リピーターの場合には、月初ボーナスが受け取れたり、バースデーボーナスなども用意されています。
多くのボーナスがあるので、それだけ追加でゲームがプレイすることが出来ます。

たとえば、パチンコやスロットの場合、1万円入金すると、1万円分しか遊ぶことは出来ません。リピーターとして毎日遊んでいてもこれは変わらないのです。
しかし、オンラインカジノは、入金額に応じて追加でボーナスプレイが出来ますし、リピーターになれば、VIPボーナスなどが貰えたりと、入金額以上に遊べるのが魅力です。
1万円を入金してもそれ以上遊べるのが大きな魅力です。

オンラインカジノのソフトウェア

オンラインカジノにどういったソフトウェアが採用されているかは重要なポイントです。
ソフトウェアには、マイクロゲーミング社やプレイテック社、そしてネットエントなどが有名処となります。
どのソフトウェア開発会社も、一流の企業として、社会的な信頼性があり、不正などもまずあり得ません。

またグラフィックの技術に優れており、壮大なサウンドと面白いゲームを体験することが出来ます。
オンラインカジノのソフトウェアに関してですが、オンラインカジノの運営業者は、プログラム運営をしていますが、ソフトウェアの開発に関しては、外部に外注をしています。
これらのソフトウェア会社によって、次々と新しいゲームが開発されています。また、外部の監査機関により監査も受けており、その信頼性に関してもお墨付きとなっています。

一度はやる価値のあるギャンブル

一度はやる価値のあるギャンブル

オンラインカジノってどういうもの?

オンラインカジノとは、その名前の通り、オンライン上でプレイが出来るインターネットカジノのことです。
本場のカジノでおなじみのスロット、ルーレット、ポーカー、ブラックジャックなどの色んなゲームを多彩に楽しむことが出来ます。さらに、現金でチップを購入し、そしてお金を賭けることも出来ます。ゲームに勝つことが出来れば、お金を稼ぐことが出来ますし、逆に負ければお金が減ってしまうことになります。
オンラインカジノでは数百類ものゲームを楽しむことが出来て、このようにお金を自由に賭けることが出来ますので、とてもスリリングとなっています。

オンラインカジノは、年齢制限があるものの、登録をするのは全て無料です。また、海外の業者が運営をしていて、サーバーは海外にあるものの、日本語対応サイトも増えていますので、日本人プレイヤーも楽しむ事が出来ます。

オンラインカジノは、登録をすることで、いつでもそのカジノのゲームを楽しむことが出来ますし、インターネット環境さえあれば、スマホやパソコンなどから、自由にプレイが出来るようになっています。

オンラインカジノのペイアウト率

オンラインカジノは、他のギャンブルと比較しても、非常に勝ちやすく、初心者でも有利なギャンブルとなっています。
その理由として、オンラインカジノはペイアウト率が高いという理由があります。オンラインカジノのペイアウト率は、96~97%程度で、かなりの高い還元率を誇っています。

さらに、オンラインカジノのペイアウト率は全てのゲームで上記の高い還元率となっています。

オンラインカジノは、店舗を持たないギャンブルとなっていますし、さらに豪華な設備や、ディーラーなどといった人件費がかかりません。そのため、儲けた金額をプレイヤーへとその分還元することが出来るのです。さらにペイアウト率などにも不正はなく、一定に保たれているので、不正の心配もなく、純粋に駆け引きを楽しむ事が出来ます。

日本語対応サイトがあるので安心

オンラインカジノは、最近では、日本語対応サイトも大変増えています。このため、日本人でも、問題なく遊ぶことが出来ます。以前までは、英語力がなければ、厳しい面もありましたが最近のオンラインカジノは、日本語対応はもちろんですが、サポートなども日本語スタッフが24時間常駐しているサイトもあり、電話やチャットなどのサポートを受けることが出来ます。

電話やチャットなどのサポートを受けることが出来ます

全てが英語の場合、入出金の際にスムーズにいかなかったり、コミュニケーションが取れずに苦労をすることも多いのですが、日本語対応サイトならばこういった心配もなく、快適にプレイが出来るのです。

オンラインカジノとボーナス

オンラインカジノとボーナス

オンラインカジノは他のギャンブルと違い、ボーナスなどの特典が豊富に用意されています。初回登録をした場合には、初回ボーナスが貰えますし、入金をすれば、入金額に応じて、入金ボーナスが貰えます。
また、月初めに入金をすることで、月初ボーナスが貰えますし、そのほかにも、記念日ボーナスや、おいでおいでボーナスといって、一度離れてまた再度遊ぶ場合にボーナスを貰える場合もあります。
こういったボーナスはどのオンラインカジノでも用意されているので、プレイヤーにとってとても嬉しいものです。

パチンコやスロットの場合、こういったボーナスは貰えませんし、入金した分しか遊べませんが、オンラインカジノは、ボーナスが貰えるので、その分お得に遊ぶことが出来ます。

ボーナスを受け取る場合には、一定の条件がありますが、ボーナスで勝つことも可能ですので、チャンスがそれだけ広がっているといえます。

オンラインカジノの魅力とは

オンラインカジノは、いつでもどこでも、自宅にいながら、本場のカジノにいるようにゲームを楽しめるという点が大きな魅力です。
また、最近では、スマートフォン対応をしているオンラインカジノも多いですので、手持ちのスマホからログインをして、移動中なども楽しむ事が出来ます。
インターネット環境さえあれば、ネットカフェや、喫茶店、滞在先のホテルなどでも楽しめますし、場所等を問いません。また、時間帯についても、営業時間が24時間なので、忙しい方でも、深夜のタイミングで遊ぶことが出来るのです。
趣味の一つとしてギャンブルを快適に楽しめますし、副業感覚で、空き時間にちょっとプレイをするという楽しみ方も出来ます。

オンラインカジノの問題点

オンラインカジノは、このように魅力的なギャンブルですが、手軽であるからこそ、やり過ぎてしまい、ギャンブル依存症となってしまう危険性を秘めているので、そのあたりは十分に注意が必要となります。
また、オンラインカジノは、全てが優良なサイトというわけではなく、中には詐欺やインチキなどの悪質サイトもありますので、オンラインカジノ選びをする際には、十分に注意が必要となります。

オンラインカジノの法的位置付け

オンラインカジノは日本国内で合法?

日本国内には賭博法という法律があり、こちらの法律で賭博そのものを取り締まっています。一般的には日本では公営ギャンブル以外は取り締まりを受けてしまい、賭博が禁止されています。
そこで、オンラインカジノはどういった扱いになるのか疑問を持っているという方も多いです。オンラインカジノは、海外の国に許可を得て運営されているものですので、日本国内で運営されている賭博とはまた事情が異なります。
オンラインカジノは、海外の政府から正式に認められおり、ライセンスが発行された上で運営されています。つまりオンラインカジノそのものは違法でも何でもありません。
しかし、日本国内で遊ぶ場合には、どうなってしまうのかという問題があります。
オンラインカジノは、現状で、日本の法律で具体的に明記されておらず、このあたりの事情については非常に曖昧となっています。

オンラインカジノでの検挙者

オンラインカジノは、インターネットのウェブ上で楽しめる、ギャンブルの一つです。ギャンブル好きの方ならば一度やってみたいという方も多いオンラインカジノですが、プレイをする上で気になるのが、違法ではないのかどうかという点です。
日本では、オンラインカジノでプレイをしていたプレイヤーが検挙されたということで以前ニュースで話題になりました。
こういったことから、「オンラインカジノで遊ぶことは違法なので、検挙されてしまうのではないか」というイメージを持つ方も多いです。
オンラインカジノは、実際に、違法なのでしょうか。そして遊ぶと検挙されてしまうのでしょうか。

検挙者が出てしまった事件について

上述の通りオンラインカジノで、遊んでいた日本人が検挙されてしまった例があります。
日本国内から、日本国外のオンラインカジノでプレイをしたということで、3名が単純賭博罪ということで検挙されました。こういった事件があり、「オンラインカジノはやはり違法なのではないか」と思った方も多いと思います。
しかし、プレイヤーは略式起訴を受け入れず、その結果、不起訴処分という形になりました。こういったことから、オンラインカジノは、違法とも合法ともいえない状態で、検挙されたとしても、それによって処罰をする事が出来ないといえるでしょう。
賭博罪が成立することもあると言われていますが、今現在で、処罰された日本人プレイヤーは存在していないことから、個人でプレイをする分には問題がないと考えられています。

オンラインカジノは、違法でも合法でもない

オンラインカジノは、法律的には違法でも合法でもないという位置づけとなっています。日本では、賭博は禁止されていますが、オンラインカジノに関することについて具体的に書かれている法律はありません。
オンラインカジノは、1994年以降に登場した新しいギャンブルであり、それも海外の業者が運営をしています。
このため、日本の法律がまだそこまで整備が追いついておらず、オンラインカジノについて明確になされていないというのが現状なのです。
法律的に明記されていませんので、とても曖昧な状態であり、このあたりは専門家の間でも意見が分かれている状態なのです。

海外旅行と同じであると考えよう

オンラインカジノについてですが、法律には具体的に明記されていないのが現状ですので、日本の法律では極めて曖昧で、グレーゾーンとなっています。
このため、オンラインカジノで遊ぶ場合、海外旅行と同じであると考えて問題はないでしょう。
オンラインカジノは海外の業者によって運営されていますので、海外にサーバーが置かれています。つまり、日本の法律が適用されない範囲にあるといえます。
オンラインカジノの胴元が日本にある場合には賭博罪になりますが、オンラインカジノの胴元はカジノにありますので、これらを摘発することは出来ません。
ラスベガスやマカオのカジノで海外旅行の際に遊ぶのと同様で、日本人が遊ぶのは問題がないと考えられています。

検挙されても処罰されない!

オンラインカジノは、このように違法でも合法でもないので、個人で遊ぶのは自由であると考えられています。しかし、「検挙者が出た」ということから、慎重になっている方も多いです。
しかし、オンラインカジノそのものは違法ではありませんし、海外の業者が、オンラインカジノが認められている国において正式にライセンスを取得して運営しています。
日本の法律で、この海外の胴元の業者を検挙することは出来ません。つまり、プレイヤーだけを検挙をしたところで、日本の法律で処罰をすることがとても難しくなっています。海外の業者を日本の法律で裁くことは出来ないからです。

海外の優良業者でプレイをしよう

こういったことから、オンラインカジノで遊んだところで、確実に違法であるというわけではないので、必要以上に恐れることはないといえるでしょう。検挙者が実際にいますので、検挙されてしまうというリスクはないとは言いきれません。しかし、処罰されたケースは一件もありませんし、不起訴で終わる可能性が高いです。
オンラインカジノでプレイをする場合には海外の優良業者の運営しているオンラインカジノで遊びましょう。ほとんどの場合、それなら問題なくプレイできますし、個人でプレイしている日本人のプレイヤーはたくさん存在しています。